アンチエイジングに関する様々な情報を網羅!食べ物やサプリ、運動、スキンケアなど若返る方法を伝授いたします!

アンチエイジング.com

アンチエイジング エッセンス・美容液 ラメラエッセンスC

危険?ラメラエッセンスC成分は安全?健康被害・副作用は大丈夫?

投稿日:

敏感肌の方は、日常で使う化粧品に細心の注意を払っていると言っても過言ではありません。

化粧水がしみる、赤く腫れてしまう、痒みが出てしまう…肌に合わない化粧品を使い続けると、取り返しのつかないトラブルが起こってしまいます。

ラメラエッセンスCはアンチエイジング効果が期待できる美容液。

 

使ってみたいけど、敏感肌に合うかどうか不安な方も多いでしょう。

今記事では、ラメラエッセンスCの成分をリサーチし、副作用がないかどうかをまとめました。

購入を悩んでいる方は参考にしてくださいね!

 

ラメラエッセンスCの成分は安全?それとも危険?

まずラメラエッセンスCの成分をご紹介します。

ラメラエッセンスC 成分:リン酸2Na、マンニトール、水溶性コラーゲン、ラフィノース、リン酸K、ヒアルロン酸Na、トレハロース、グリセリン、BG、水添レスチン、加水分解エラスチン、フィトステロールズ、カルボキシメチルデキストランNa

近年のスキンケア用品は、美白とアンチエイジング、ニキビ予防しながら毛穴ケアなど、複数の効果が同時に期待できる商品が増えていますよね。

このように多機能な商品は、やはりそれだけ配合成分が多く、副作用のリスクが大きくなりがちです。

ラメラエッセンスCはどうでしょう?

こちらはシワ・たるみ改善に特化した美容液なので、余計な成分を配合していません。

生コラーゲンで肌のラメラ構造を整える作用に重点を置いた美容液だから、副作用のリスクはとても低いと言えますね。

 

では、ラメラエッセンスCに含まれる成分のいくつかに着目していきましょう。

ラメラエッセンスCの最大の特徴は世界初のフェース生コラーゲン!

肌によく似たリン脂質を含んだナノカプセルに生コラーゲンをぐるっと巻きつけるという、驚くべき画期的な成分です。

角質層との親和性に優れているから、生コラーゲンと美容成分を従来の商品よりも多く浸透させることができるのです。

実は、今までは生コラーゲンと美容成分を角質層に届けるために特殊な方法を使う必要がありました。

しかし、その方法よりも速やかに浸透させることに成功したのが、この世界初のフェース生コラーゲンです。

 

さらに注目すべき成分がもう一つ!

ラメラエッセンスCにはビタミンC配糖体が配合されています。

通常のビタミンCは空気に触れると壊れてしまうので、肌の表面から角質層へ浸透させることがとても困難です。

これを解決したのがビタミンC配糖体

 

不安定なビタミンCと糖を結合し、安定化させたことで、より多くのビタミンCを浸透させることに成功したのがこの成分です。

ビタミンCが肌に良いのはご存知ですね。

肌の乾燥や紫外線のダメージ、にきびなど多くの肌トラブルに有効だとされています。

ビタミンCはまた、年を重ねるにつれて減少するコラーゲンを助ける美容効果も期待できるのだとか。

 

世界初のフェース生コラーゲンとビタミンC配糖体が配合されたラメラエッセンスCは、他の化粧品には真似できない、オンリーワンの美容液なんですね。

他、ラメラエッセンスCには美容成分でおなじみヒアルロン酸とエラスチンも配合されていますよ!

 

ラメラエッセンスCは7成分の添加物フリー

ラメラエッセンスCは7つの添加物を使用していません。

具体的には、合成界面活性剤、パラベン、フェノキシエタノール、エタノール、鉱物油、香料、色素の7つです。

これらの成分の全てが危険というわけではありませんが、敏感肌の方には刺激的だったりして、アレルギー等思わぬトラブルの引き金になりかねません。

この7つの添加物を不使用にすることで、ラメラエッセンスCはより安全性の高い美容液だと言えるでしょう。

 

実際に使用して副作用はあった?口コミを調査しました!

私は重度の敏感肌ですが、ラメラエッセンスCを使い続けていくうちに肌が強くなり、不安を感じることがなくなりました。

ラメラエッセンスCはフェース生コラーゲンやビタミンC配糖体など、他の美容液とは違う独特の特徴を持っているから、

副作用が怖いという声が多いのではないでしょうか?

 

ですが、その分安全性にはしっかり配慮されているし、むしろ特別感のある美容液に思います。

フェース生コラーゲンはとてもデリケートな性質だと聞きましたが、その生成方法や保存方法がきちんと明記されていました。

読んで理解すればそれが安全だとすぐに分かるので、皆さんも知って欲しいですね!

 

ラメラエッセンスCを使い続けていますが、副作用や肌トラブルのようなものは全くありません。

かゆみや発疹、ひりひり感も本当に何もないんです。

もっとも、添加物が使われていないから肌トラブルが起こるはずもないのですが…。

アレルギーの原因らしい合成界面活性剤や、合成着色料、合成香料なども使われていないから、安心して長く使うことができますね。

 

ラメラエッセンスCには副作用のリスクはある?

今のところラメラエッセンスCによる副作用は報告されていません。

もし副作用等の健康被害があれば、販売元や消費者センターへ報告があるはずですが、現在の段階では報告件数は0です!

肌に合うかどうか、使用感が気に入るか否か、という問題は口コミにありますが、これは相性の問題です。

副作用の問題ではありませんので、こういった点でも副作用の報告はないと言えるでしょう。

 

もちろん、全ての人にラメラエッセンスCが合うわけではない

ラメラエッセンスCを使用した人の中に、肌に合わず肌荒れ起こってしまったという報告があります。

販売元へ連絡するほど重篤なものではなかったにしろ、ラメラエッセンスCが全ての人に合うわけではないことを念頭に置いておきましょう。

絶対的な安全性がないという意味から、ラメラエッセンスCが危険だと言われるのかもしれませんね。

 

肌の乾燥からトラブルが起こってしまうことも

ラメラエッセンスCの保水力は他商品の200倍とも言われています。

しかし、中にはその保水力を持続できずに、乾燥が気になってしまう人もいるようですよ。

肌の乾燥はシミ、シワなどの肌トラブルが起きやすくなってしまいます。

ラメラエッセンスCだけに頼らず、肌質改善に重点を置いてみてはいかがでしょうか。

 

ラメラエッセンスCを使い続けるコツ

ラメラエッセンスCを使い続けるにあたり、守っておきたいポイントがあります。

それは、冷蔵庫で保管するということ。

ラメラエッセンスCに含まれる生コラーゲンはとてもデリケートですから、温度・湿度の変化に弱いのです。

なので、ラメラエッセンスCは必ず冷蔵庫で保管しましょうね。

 

もし常温保存すれば成分が変化してしまう可能性もあります。

変質してしまえば、肌にとって負担になりかねませんから、保管には気を遣ってくださいね。

まとめ

ラメラエッセンスCは重篤な副作用が報告されていませんが、全ての人の肌に合うわけではないようです。

しかし、他メーカーの商品に比べて圧倒的な保水力があるのも事実

フェース生コラーゲンとビタミンC配糖体は世界初の浸透技術ですから、もし肌に合えば嬉しいことは間違いないでしょう。

ラメラエッセンスCには返金保証制度がありますから、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 



ラメラエッセンスCを早速試してみる!

★最安値公式サイトはコチラ!★
リポコラージュ

-アンチエイジング, エッセンス・美容液, ラメラエッセンスC

Copyright© アンチエイジング.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.